■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年01月16日

雑所得?事業所得?

今日はブログの題名にもなっています、個人事業の開業について書きたいと思います。
 
 以前の記事(2007/01/14分)に書きましたとおり、FXでの単独開業の基準と、アフィリエイトメインの開業との違いから、いろんな文献を調べた結果ですが、書きたいと思います。
 アフィリエイト収入が雑所得に該当するのか、事業所得に該当するのか判定する基準としては、おおまかに2つあるようです。
 次の2つの要件を両方とも満たす場合には、事業所得として申告することができます。片方でも満たさない場合には雑所得として申告します。
(1)アフィリエイトを継続して行っている又は継続して行う予定である。
  ・・・もちろんスワップがプラスの間は続けますよー!
(2)アフィリエイトは事業と呼べる規模である。(目安として年商65万円超で継続して赤字を出していない。)
  ・・・65万円はなんとかいけそうだ。(ほとんどがFXですが)
 事業と呼ぶには、継続性と規模が重要だそうです。規模の目安の65万円は給与所得控除額及び家内労働者の所得計算の特例によって65万円までは小規模な「業務」であり雑所得に該当する場合がほとんどであるとこのこです。また、慢性的に赤字を出しているような場合には、趣味ととらえられて「事業」とは呼べない「雑所得」となるようです。
 ね?FX単独の場合よりは、まだ明確ですよね。
FXだと日々の取引回数(何回かは係員次第)だとか、年商(いくら以上とも決まってない)だとか、勤務時間(証明はどうやって?)など、あいまいすぎ。
 ちなみに、サイトによっては「継続していれば事業所得」「自分が事業と認識していれば事業所得」「事業開始等届出書を提出していれば事業所得」のような紹介をしている場合もありますが、あくまでも継続性と規模の両面により客観的に判定するとのことですので、注意して下さい!
 自分で調べた範囲ですので、詳しく知りたい場合は税理士の方に問い合わせてくださいね。
 手が疲れたので、今日はこの辺で。

入金ダケで現金3000円キャッシュバック+QUOカード[アイビックe-Forex]


この記事へのコメント
コメントありがとうございました!
また遊びに来ます。
青色申告頑張って下さい。

Posted by 箱男 at 2007年01月16日 05:09
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
FXに関しては担当者によってもずいぶん判断が変わりますし、そもそもFXって何だという方もいます。
役人ももっと勉強していただきたいものです。
市場規模がまだ、拡大する傾向ですので、そのうちはっきりした基準ができるのでしょうね。
Posted by のだめ at 2007年01月16日 07:20
箱男さん。是非また遊びに来てくださいねー。turboも行きますので。
Posted by turbo at 2007年01月16日 08:54
のだめさん。turboもそう思います。
ただ役人の考える事ですから、はっきりした基準が今でさえ株取引からみると不公平感があるのに、是正どころか拡大にならなければいいですが・・・
Posted by turbo at 2007年01月16日 08:57
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役サラリーマンのFXで青色申告!