■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年02月24日

青色申告特別控除を65万円に変更します!

 おはようございます。
昨日の為替相場はなんとも言えないNYクローズで終わりました。EUR/USDも下降トレンドラインは一応上抜いてクローズ、しかしUSD/JPYも121.00を死守と、週明けの方向を決定付ける展開にはなりませんでした。

 単なる週末のポジション調整だった可能性も残りました。ま、スワップ派にとっては、レンジが続くっていい事ですよね!

 それでは今日の本題である青色申告特別控除の件ですが、当ブログの過去記事に書いたとおり、当初予定では青色申告10万円控除で申請しましたが、約2ヶ月に渡り入力作業を行った結果

 複式簿記を使った青色申告65万円控除に変更したいと思ってます。

 その理由は・・・

 集計ソフトとして購入したやよいの青色申告 07が、素人の私でも十分に使いこなせる位の難易度だったのです。

 今年の必要経費に使うべきなのは、まさにコレです!

 
さすがの売り上げNO.1ソフト!複式簿記は非常に面倒くさいと聞いていたんですが、これを使うとホントに楽。やっぱり”案ずるより生むが易し”って言いますもんね!

 過去記事を参考にしてくれた読者さんが、青色申告承認申請書を提出する際に、「簡易簿記」を○で囲んだと思いますが、これは参考記述ですので、実際に提出された書類で65万控除か10万円控除かが決定されます。要するにいつでも変更可能だという事でした。(私の管轄税務署に電話確認済み!)

 ですので、知識として「複式簿記」を勉強しておいても損はないので、まずはやよいの青色申告 07を購入してみて触ってみて下さい。それで面倒だなーって方は白色申告及び青色申告10万円にも対応してますので、どちらにしても必要経費として問題なく通るでしょう!

 私のやよいの青色申告 07の使い方は、ソフトを開いて記入する時に、この本を開いて確認しながら集計作業をしています。

 こちらももちろん必要経費!領収書を保管してくださいね。

 
本の中で説明しているソフトがやよいの青色申告 07です。素人ですとやっぱり費目分けがわからなくて挫折します。しかしこの本は費目分けも非常にわかりやすく書かれてますし、またちょっとしたお徳情報も盛り込まれてるので、本当にお勧めです!

 これからも自分で使ってみた感想を随時アップしていきますので、よろしくお願いします。


この記事へのコメント
外国為替証拠金取引を事業所得にするのは可能でしょうか?税法上それは課税の回避行為と認識される可能性があるのでは?

例えば株取引、先物取引は譲渡所得で、事業所得へは出来ません

競馬、競艇、競輪なども雑所得で、事業所得へは出来ません

外国為替証拠金取引は近年になってからであまり判例がないのですが、上記の例から見ると否認される可能性があります

所轄税務署より国税局相談コーナーで確認をされた方が良いと思われます
Posted by 税法 at 2007年02月24日 19:14
こんばんは
私はソフトウェア業で開業している個人事業主なので、この前確定申告を済ませてきました。
青色申告65万円控除を得るには、「不動産所得」「事業所得」「山林所得」のある人という条件がつきますが、税理士さんにFXの利益はどの欄になるのか聞いたところ「雑所得」と言っていました。
FX業者のQ&Aページでも「雑所得」で総合課税と紹介しているところが多いので、FXの利益を「事業所得」とするのは難しいのではないでしょうか?
Posted by ケロ at 2007年02月24日 21:33
 税法さん、助言ありがとうございます。私はたまたま雑所得にしてるのでいいのですが、事業所得にする場合は、取引の頻度等の証明が難しいそうです。税法さんのいわれた競馬等はわかりませんが、株・先物・FXに関しては出来ません!という訳ではありません。ただ私は素人なので、専門家に個々に聞いてください。
参考ページ:外為での利益を青色申告で確定申告することは可能か。の箇所http://www.gaitame.com/service/tax_faq.html
を参考に・・・
Posted by turbo at 2007年02月24日 21:40
ケロさん、私が書いてる間にコメントしてくれまして・・・タッチの差でした。税法さんに答えた内容と同じですが、FXのみで「事業所得」にする場合は、色々な条件を勘案してって事なので、誰にも出来るかどうかはわからないんですって(税務署職員の個人的な判断も絡むので)。ですので、ケロさんの「ソフトウェア業」とか、私の「WEBサイト運営業」とか、別の業がある方が確実ですよね。
Posted by turbo at 2007年02月24日 21:47
turboさん、こんばんは。
私の場合、昨年のFXでの利益が給与所得者であれば確定申告しなくて済む程度の金額だったので、「雑所得」にされたんでしょうね。
FXの利益がソフトウェア業での収入を上回ると「事業所得」として認められるのかなぁ?
Posted by ケロ at 2007年02月24日 22:55
ケロさん、せっかくなので自分の開業時の体験談を記事にしますね。ネタにして申し訳ありません。コメント削除してーって言われたらすぐ消します。
Posted by turbo at 2007年02月25日 00:10
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

現役サラリーマンのFXで青色申告!
Excerpt:  個人事業を立ち上げるために、インターネットでも情報を集めていますが、 まさにジャストヒットなブログ「現役サラリーマンのFXで青色申告!」 に出会いました。(恐れ多くも相互リンクを張らせて頂きまし..
Weblog: 茶くれサラリーマンの豊かな生活
Tracked: 2007-04-21 23:10


現役サラリーマンのFXで青色申告!