■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年03月21日

FOMC政策金利発表!

 おはようございます。
昨日の為替相場はクロス円が総じて堅調に推移して、とりあえず世界同時株安から始まった暴落劇は終わったと判断します。

 各クロス円の上昇を上昇率で比較してみると、ポンド円とカナダ円が特に上昇しています。

 発表指標が良かったことから、ポンド・カナダ共に利上げ観測が浮上したことから堅調になったんでしょう。

 ん?ということは暴落劇が終わって、金利差を意識した相場に戻ったとも言えますね?


 しかし・・・

 ここまでクロス円が上昇しても、ユーロドル・オージードルを見てもわかるとおり、ドル売りの展開には変わりありません。

 ドル円の上値が118円で何回も抑えられており、三角持合いが継続してますので、ココを抜けない限り、前回のような暴落の可能性はなくなったとはいえ、上昇相場に転換したとは思えません!

 クロス円の本格的な上昇は、ドル円が118円中盤を終値で抜けた時に確定するでしょう。

 こういうレンジ相場で、どちらに抜けるかわからない時には、売買単位を下げて購入するのも戦略の内ですね。


 私は今日のFOMCの発表を終えて、相場が落ち着いた時にドルスイスが1.21以下であれば追加購入しようと思ってます。





タグ:FOMC
この記事へのコメント
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役サラリーマンのFXで青色申告!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。