■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年04月03日

ドル安・円安の為替相場!

 おはようございます。
昨日の為替相場は、米ISMが発表されて、3月の製造業景気指数が50.9と市場予想平均の51.1を下回ったことで、ドル売りがありました。

 ただ、対象通貨は英ポンドや豪ドルに限定されて、その他通貨には大きく影響しなかったようです。

 両対象通貨ともに、政策金利の発表を控えており、利上げ期待が市場に蔓延してますので、豪ドルに至っては歴史的高値を攻めに行ってます。


 明日に控える・・・

 豪・RBA政策金利発表は利上げ期待が高まっていますので、もし据え置きの発表なら大きく下げるでしょう。

 利上げの発表であれば、一瞬大きく上げた所で売ってみようと思ってます。(もちろん浅目にストップは入れますが・・・)

 木曜日の英・BOE政策金利についてですが、ポンドだけは今晩のことも予想つかない通貨ですので、木曜日の朝に考えるとしましょう!

 それにしても、米ドル安・日本円安が続いてますね。ユーロドルも微妙なところで終値を迎えましたし・・・

 中長期のポジションは取りたくない展開ですので、焦らずトレードしていきましょう。






タグ:ドル安 円安
この記事へのコメント
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役サラリーマンのFXで青色申告!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。