■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年05月10日

トリシェ総裁記者会見と米貿易収支に注目!

 おはようございます。
今朝起きてレートを確認しましたが、FOMCを無難にこなしたようですね。

 米国の金利は予定通り据え置きで、同時に発表される声明でも特にこれまでの政策に変更がでなかったようで、相場は落ち着きを取り戻しています。

 おととい私がロングしたドル/円と、ユーロ/円はいい感じで上昇しております。

 今日のトリシェ総裁記者会見前にユーロ/円を決済するかどうか?ちょっと迷ってます。

 昨日の流れだと、トリシェ総裁の記者会見内容に関わらず、一度調整の下落がありそうな雰囲気ですよね。

 しかし、ユーロが対ドルで売られているのは、ここ最近の一方的なユーロ高を調整するものだと考えているからです。

 うーん、どうしようかな?

⇒他のブロガーの意見は?人気blogランキング

 私のポジショントークはこれぐらいにして、今日は重要指標盛りだくさんですので、今日の戦略として・・・

 それでは、本日発表予定の指標一覧です。(超重要なものだけです。) 

 17:30 英・鉱工業生産
 17:30 英・貿易収支
 20:00 英・BOE政策金利発表
 20:45 欧・ECB政策金利発表
 21:30 米・貿易収支

 色を付けるなら、全部赤色(超重要指標)です。

 英国は利上げは確実!と既に市場は織り込んでますが、0.25%の利上げじゃなく、一気に0.5%上げてくるのでは?との思惑でこれだけ買われてきました。

 利上げ発表(0.25%)で買いを入れようと思われてる方は、少し様子をみた方がいいかと思います。

⇒ポンド好きスワップ派は?ブログ村

 欧州は金利据え置き予想なんですが、先程も書きました通り、現在は調整の下落をする時だと思いますので、結果に関わらずロングする方は、注意が必要ですね。

 最後に米国ドルですが、市場が米ドル売りの決済をしたい!という気持ちに、今日の貿易収支で答えられるかどうか?ですね。

 貿易収支の結果が悪いと、ドル買いを入れにくくなるため、また狭いレンジ相場に戻るかも知れませんね。

 今日のNY終値は、中期的に大事な日になりそうですね!





この記事へのコメント
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

BOE&ECBの政策金利発表に注目ですね
Excerpt: 今朝、FOMCは政策金利を、現行の5.25%で据え置くことを発表しました。昨年8月以来7回連続して据え置きとなりました。 声明文の内容は、 FOMC終了後に発表した声明は「金融政策の将来の調整は..
Weblog: FXミリオネアを夢見る日記
Tracked: 2007-05-10 10:21


現役サラリーマンのFXで青色申告!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。