■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年05月22日

EUR/USDの正念場到来!

 おはようございます。
昨日の為替相場は、全般的に米ドルが買われる展開になりました。

 しかし、1番重要なペアのEUR/USDが重要ポイント1.3450を終値で死守したことから、本格的にドル買いに傾くかは、今日以降に持ち越されました。

 上昇局面にあったEUR/USDの1.3075〜1.3675のフィボナッチ戻しからいくと、38.2%戻しの1.3450近辺を抜けて、50%戻しの1.3375辺りまで戻した所で反転?のシナリオを予想してますので、そこでドル/円を手仕舞いしようと思ってます。

⇒他のブロガーさんの意見は?人気blogランキング

 そこからユーロ/ドルを買うかポンド/ドルを買うか?はたまたユーロ/円を買うかはまだ決めかねてますが。

 それでは今日のトレードのポイントですが・・・

 今日の注目は18:00からの独・ZEW景況感調査と今日から3日間行われる米中戦略的経済対話です。

 米中戦略的経済対話は、ポールソン財務長官だけではなく、バーナンキFRB議長も出席するようで、大変注目されています。

 ポールソン財務長官は、先週のG8を欠席してこの対話に臨みますので、なにか手柄を上げたい事でしょう。

 しかし、皆さんもご存知の様に、先週中国政府は人民元の切り上げを打ち出しました。

 このタイミングでの発表は、さすが!の一言で、今回の対話を有利に進めることでしょう。

⇒こちらも応援お願いします!ブログ村

 何を言われても、「中国政府は緩やかに対策を施している。」と反論できますもんね。

 日本政府もこの位外交戦略が上手だったらなー!と、変に関心しています。(笑)

 それでは、今日の合言葉はEUR/USD 1.3450を終値で抜けるか!にしたいと思います。

 皆さん、今日もお互い頑張りましょう。


タグ:EUR/USD
この記事へのコメント
突然のコメント失礼致します。私は外国為替情報サイト「為替ナビ」を運営している又吉と申します。為替ナビは外国為替証拠金取引に関するニュース、相場分析、更には専門ストラテジストによるレポートの配信を行っております。今回コメントを差し上げたのは、5月1日から新たに設置した新コーナー「外国為替証拠金取引の投稿記事」への参加をお願いする為、コメントを差し上げております。

投稿内容に関しましては、外国為替証拠金取引に関わる内容でしたら一向に構いません。ブログの記事をそのまま投稿して頂いてもOK!(ただしサイトの宣伝や、告知を主とした記事に関しては削除する場合も御座います)

要点1:1ヶ月間で閲覧数を多く集めた投稿者には賞金をプレゼント。(1位3万円 2位1万円 3位5千円)
要点2:投稿して頂いた記事には、為替ナビからリンクさせていただきますので、宣伝効果とSEO効果も抜群

尚、投稿条件はサイトのトップページに為替ナビへのリンクを貼るだけですので、手間の掛かる作業は一切ございません。為替ナビのリンク情報は下記の通りです。

サイト名:為替ナビ
URL:http://www.kawasenavi.com/

リンクをお貼り頂けたら「サイト登録URL:http://kawasenavi.com/toukou/mailpost.html」より必要事項を記入し送信してください。登録が完了致しましたら、為替ナビから登録完了メールをお送りいたします。(1日程度掛かる場合も御座います)

このコメントを御覧になって少しでも興味を持った方、あるいはご意見・ご質問がある方は、matayosi@kawasenavi.comまでご連絡下さい。

為替ナビ編集部
又吉 正之
Posted by 為替ナビ at 2007年05月22日 13:57
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42510996

この記事へのトラックバック


現役サラリーマンのFXで青色申告!