■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年05月31日

米・第1四半期GDPに注目!

 今日も朝から仕事が入ってまして、今昼食をとりました。
昨日の為替相場は、大注目のFOMC議事録の公開を受けてもまったく反応がありませんでした。

 むしろ議事録の内容だけ読むと、ドルが買われてもいいような文言だと思うのですが、ユーロとポンドに対して多少買われた程度でしたね。

 明日、月に1度のお祭りである雇用統計を控えてるからなのか?値動きが限定されていて、パワーを貯めているようにも見えます。

 どちらに動くかは分かりませんが、結構な大相場になりそうで、怖い反面楽しみでもあります。

 ちなみに今日も指標連発でして、注目されている指標ですが・・・

21:30 加・第1四半期GDP
21:30 米・第1四半期GDP(改訂値)
21:30 米・新規失業保険申請件数
22:45 米・シカゴ購買部協会景気指数

 カナダの指標には反応がありそうな気はしますが(対カナダ通貨のみに)、米国の指標(全通貨ペアに影響)にはあまり反応がないような気もしますが・・・

 昨日のFOMC議事録にも無反応だったんですから、やはり明日の雇用統計までは動きにくいんでしょうか?

 私はポジションがすっかり軽くなってしまってるんでいいのですが、ポジションをたくさんもたれてる方は、雇用統計前に少し整理するのもいいかも知れませんね!

 こんな弱気だから大きく勝てないのですが。(笑)

 そういえば昨日???さんから、トウキョウフォレックスさんよりサザインベストメントさんの方が有利なのでは?という指摘を頂いて・・・

↓続きを読む前に、クリックお願いします!↓
人気blogランキング ブログ村 FC2ブログランキング
 両口座を比較してみようと思ったのですが、年間何回トレードしたとして比較をするべきか?(そのうち何回をデイトレにするか?)、年間の利益が何円位を想定するべきか?または本業がある人かない人か?(税率の設定?)等迷ってしまい、結局断念しました。

 トウキョウフォレックスさんがデイトレ手数料を半額(300円)にしていることもあり、なかなか単純に比較して「はい、どちら!」という答えが出なくて・・・

 トウキョウフォレックスさんは、業界最高スワップが売りの短資会社ですから、私を含めていいレートで仕込んで売却はしない!(プラススワップが高い)って方が多いでしょうし、こちらも私の愛用口座ですが、サザインベストメントさんで指標時取引をメインにして、売りも買いも気にしないで使いたい!(マイナススワップが低い)って方もいるでしょうし。

 ???さん、すいません。明快な答えが出せなくて・・・

 今誰にでもあてはまる回答を挙げるとしたら、ユーロ/ドルのデイトレードはトウキョウフォレックスさんが有利、あとのデイトレードはサザインベストメントさんが有利ってこと位でしょうか?

 もちろん???さんはFXに非常に詳しいですから、長期資産運用がセントラル短資FXトウキョウフォレックス等スワップの高い会社、短期売買がFX Online Japanサザインベストメント等手数料無料業者、のように運用期間で使い分けるのが1番だと理解されてるとは思います。

 どちらにしても、以前は安いコストは海外業者の独壇場だったことを考えると、最近の国内業者間の競争により、取引コスト比較で業者を選んだり、スワップ金利の高さで選んだり、会社の信用情報で選んだり・・・選択肢が広がる事は、私達個人投資家にはありがたいことです。

 トウキョウフォレックスサザインベストメント、共にお勧め口座継続です。

 右のサイドバーに掲載している業者さんは、私が厳選した業者さんばかりです。


この記事へのコメント
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-02 20:56


現役サラリーマンのFXで青色申告!