■当ブログ 週間人気記事一覧■
1 位パンタレイ証券レビュー!
2 位専業主婦の方必見!FXを始めるなら・・・
3 位円高チャンス到来!
人気BlogRanking ブログ村 blogwebランキング FC2ランキング
2007年06月10日

FX個人事業での収入源(2)

 今日は、昨日の記事(FX個人事業での収入源)の続きを書きたいと思います。

 保有しているポジションの復習ですが、米ドル/円 95,000通貨(105.00円を超えないように保有)、豪ドル/円 90,000通貨(65.00円を超えないように保有)です。

 それぞれ設定した米ドル/円 105.00円、豪ドル/円 65.00円というのは自己ルールでして、長期チャートにより決めてますので、なんの根拠もありません。

 次に、実際FX-naviメインでポジションを追加するための自己ルールですが、最低取引単位が5,000通貨ですので、5,000通貨追加するための方法です。

 例えば現在の米ドル/円のレートを121.50円としますと・・・

((105.00×95,000)+5000×121.50)/100,000=105.825円となります。

 多少誤差はありますが、まだ105.00円を超えないためには、まだ約82銭分高い!ということになりますね。

 要するに赤字の部分(105.00)がもう82銭強下がるか(スワップ約2か月分)、青字の部分(121.50)が106.00あたりまで下がるかした場合に、ポジションを追加しています。

 豪ドル/円に関しては・・・

↓続きを読む前に、クリックお願いします!↓
人気blogランキング ブログ村 FC2ブログランキング
 米ドル/円と同じ手法で、65.00円を超えないようにポジションを追加しています。

 ご存知のように、最近の相場の流れですと、青字の部分がそれぞれ105.00円や65.00円付近まで下がることがないので、赤字の部分を下げる(スワップを貯める)しかありません。

 このレートを何円に設定するかは各個人の判断ですが、スワップ分レートが下がっていくFX-naviメインの値洗い方式は、このように含み益を抱えてニヤニヤできる良さがあります。(笑)

 もちろん100,000通貨といっても、それぞれ購入したポジションは別々に決済できますので、私のような青色申告者で、65万円控除+経費等で約100万円控除の場合、セントラル短資FXFX Online Japanのスワップ確定利益が100万円未満の場合は多少の利益を確定しておく、また100万円以上の場合は含み損のポジションをカットして納税額を抑える等の調整ができます。

 別にこのような調整をしなくてもいいのですが、FX-naviメインのように全額含み益になる口座の場合、現金が必要になってポジションを清算するときに、一気に税額が発生してしまいますので、私は毎年末に調整するようにしています。

 このあたりは、皆さん各人の利益や控除額によって違ってきますので、自分にあった取引きを心掛けてください。

 それでは週末最後の日曜日、ゆっくりとお過ごしください。


この記事へのコメント
コメントを書く
※情報商材系の売り込み目的のコメントはお控え下さい。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44366842

この記事へのトラックバック

おれはエステティシャン
Excerpt: 女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
Weblog: さわだ07
Tracked: 2007-06-10 14:54


現役サラリーマンのFXで青色申告!